オールスロットカジノ 徹底解説 2018年~入出金方法・ボーナス・評判

オールスロットカジノとは

↓オールスロットカジノはこちら↓

↑タップすると公式サイトへ↑

オンラインカジノに存在している様々なスロットゲームを楽しみたいという気持ちで、一時期オールスロットカジノでプレイしたことがあります。
色んなスロットゲームで遊んでみたいという気持ちがあったので、オールスロットカジノという名前を聞いた時、色んなスロットゲームで遊べるんだろうな。と思いました(笑)

実際にオールスロットカジノのサイトにアクセスしましたが多くのスロットが揃えられており、魅力的なスロットゲームが多かったため、楽しい時間を過ごす事ができました。

オールスロットカジノは日本語対応可能?

ただ最初不安を感じたのは、サイトにアクセスした際、英語ばかりが掲載されており、日本語対応していないオンラインカジノだと感じました。

そこで簡単な英語で日本語対応していないかどうか確認したところ、日本人スタッフが在籍していることが分かり、少し安心することができました。

もしも日本人スタッフが在籍していない場合、オールスロットカジノで遊んでいなかったかもしれません。何か問題が発生した時、私では英語の能力が低すぎるので柔軟に対応してもらうことができないからです。

しかし日本人スタッフが在籍していれば、何か問題が発生した時も心強い存在として頼ることができます。そのため、日本人スタッフが在籍していることが分かった時は嬉しかったです。

どんなゲームで遊んでいけばいいのか?

スロットをメインに遊んでいきたいという気持ちがあったので、オールスロットカジノではほとんどスロットゲームしか遊んでいないです。

一応スロットゲームの他にテーブルゲームやその他のゲームも揃えられているのですが私はプレイをしなかったです。

たくさんあるスロットゲームの中でもプレイをよくしていたのがCandyDreamsというスロットゲームです。

キャンディーをモチーフとしているスロットゲームで、個人的にキャンディーやグミが私は好きです。どのようなスロットゲームがあるのか探していた時、たまたまCandyDreamsを見つける事ができたので遊んでみました。

5つのリールが存在しており、他のスロットゲームと違って真ん中のリールは、5つの図柄が停止するようになっています。とても変わったスロットゲームになっており、これまでに体験したことがない感じのスロットゲームだったので楽しかったです。

またWILD図柄も存在しているのがCandyDreams図柄になっていて、とても可愛らしいと感じたのが正直な感想です。ただライン数がそこまで多く無いですし、これまでに色んなスロットゲームに挑戦させていただきましたが波が荒いように感じました。

当たる時は連続して当たる事が多かったのですが当たらない時は、何回回しても当てる事ができなかったのでこの時は、我慢するしかなかったです。BGMもほとんどなく、静かにプレイをすることができるのでよく深夜や早朝の時間帯に遊んでいました。

ほとんど負けてしまうことが多かったのですがたまに勝つ事ができ、一喜一憂させてもらったのが良い思い出です。動作に関しても長時間プレイしていたにも関わらず、フリーズしてしまうことはありませんでした。常に快適な状態でプレイをすることができ、興奮した時間を過ごす事ができたのでよかったです。

オートプレイも可能になっていたので、状況に応じてオートプレイも実施させてもらいました。ベットは私の場合、多くのお金を持っていないのでいつも最小ベットで遊んでいました。それでも多くの図柄をライン上に揃える事がでいた時、相応の配当を獲得することができたので嬉しかったです。

オールスロットカジノの入出金方法は?

入金と出金に関しては、クレジットカードで実施しました。

運よく対応していたクレジットカードを所持していたので、入金に関してはスムーズにできたのでよかったです。

入金方法ですが、次のようなものが利用可能です。

やはり一番簡単なのはクレジットカードだと思います。

ただし出金に関しては、入金と同じようにスムーズに行うことができなかったです。

銀行への出金申請を実施してから長い期間待たないといけない時があったので、この時はちゃんと出金申請ができているのか不安を感じました。
しかし出金の期間が長くても出金に関するトラブルには巻き込まれなかったので、その部分に関してはよかったです。

オールスロットカジノはここがマズイ!

不安を感じた部分としては、出金以外にもスロットの種類が想像していたよりも少なかったです。

オールスロットカジノということで、スロットの種類にはある程度自信を持っているものだと勝手ながらに思っていました。しかし実際にプレイしてみて、他のオンラインカジノよりもスロットの数が少なかったです。

もうちょっと種類を増やしてもらうことができれば、CandyDreams以外にも色んなスロットゲームに挑戦することができました。少しずつ種類を増やしているみたいですがそれでも他のオンラインカジノよりも見劣りしてしまうのは、残念な部分でもあります。

それでもCandyDreamsのような魅力的なスロットが揃えられていますし、気軽に遊ぶことができるので以前はよくプレイをしていました。今は他のオンラインカジノをプレイする機会が多いので、中々遊ぶことができませんが機会があったらまたプレイをしたいと考えています。

↓オールスロットカジノはこちら↓

↑タップすると公式サイトへ↑

チェリーカジノのおすすめゲームは

いくつかのルーレットゲームがある中、選択したのはAmericanRouletteで理由としては、私のパソコンでも問題なく遊ぶことができるからです。他のルーレットゲームも一応試してみたのですが上手く起動することができなかったり、動作がカクカクしてしまうことがありました。

しかしAmericanRouletteは、スムーズに動作するだけではなく、カーソルを合わせることで簡単にベットすることができ、気軽に遊ぶことができました。またどのくらいのベットを賭けることができるのか分かりやすく掲載されていたのも良かった部分になります。

hotnumbersやcoldnumbersなど気になる数字の情報も簡単に入手できるので、時間に余裕がある時はかなりの時間遊んでいました。BGMや球が転がる音などもリアルで、実際のカジノで遊んでいるような感覚になりました。

ブラックジャックに関しては、EuropeanBlackJackMHを選択して遊ばせてもらいました。一応他のブラックジャックのゲームも試しましたがルーレットと同様に上手く起動させる事ができなかったです。しかしEuropeanBlackJackMHは、問題なく起動させる事ができたのでこのゲームを選択しました。一般的なブラックジャックになっていて、最初ゲームのルールを理解していない状況で遊んでいました。

そして少しずつブラックジャックのルールを学んでいき、なんとか21を超えないように頑張ってプレイをした結果、大きな負けをしてしまうことはほとんどなかったです。運が良い時は連続して勝つ事ができるので、気持ちの良い時間を過ごせたのが良い思い出です。ただしEuropeanBlackJackMHは、長い期間プレイしましたが少しだけ負けてしまうことが多く、トータルでは残念ながら負けています。

ルーレットの方で主に勝つ事ができたので、これまでに何度か出金させてもらいました。出金はecoPayzを選択して出金しましたが出金手続きのスピードが安定していなかったのが正直な感想です。一日くらいで出金手続きが完了する時もあれば、三日くらい経過した頃に出金手続きが完了する時もあったので、もうちょっと安定させてほしかったです。

ただし出金方法は、決して難しくなかったので勝つ事ができた時は小まめに出金させてもらいました。
現在は経済的な理由と忙しい日々を過ごしているので、チェリーカジノで中々遊ぶことができていないです。ただしお金に余裕が発生し、遊べる時間を確保できたらチェリーカジノで遊んでいきたいと思っています。

↓オールスロットカジノはこちら↓

↑タップすると公式サイトへ↑

↓KACHIDOKIの登録はこちらから↓

kachidoki公式ページへ ↑画像をタップすると公式サイトへ移動↑

登録方法 口コミ 大祭り ボーナス 換金方法

特集>>KACHIDOKIは本当に稼げるカジノ?

The following two tabs change content below.

ギャンブルソムリエ

元々僕はパチスロが大好きで良くホールに行ってたんです。ここ数年でハマったのはパチスロ化物語。あまりにハマりすぎてアニメまで見る始末(笑)