KACHIDOKIの海物語・新台オーシャンストーリーがリリース!

オンラインで遊べるパチンコがKACHIDOKIカジノに登場

KACHIDOKIがTOPページにいつも載せていたパチンコ広告、オーシャンストーリーが1年の沈黙をやぶってついにリリースされました!

以前から画面だけはいつも見れてましたけど、ようやく・・・ようやくリリース・・・。

パチモンなのに、意外とキャラクターがしっかり描かれていますよねw
で、ゲーム内容も意外としっかりしています。

オーシャンストーリーとは

KACHIDOKIのオーシャンストーリーは大当たりを出した場合は2240発超え確定です。
初当たり1回(3回消化時)の平均獲得出玉が6000発になっています。

レートによって1発は1、4、8、20セントとなっていますので、20セントで大当たりを出すと、20×6000発で1200ドルの入手になります。

ゲーム自体私自身もプレイしてみましたが、これまでKACHIDOKIがリリースしてきた大祭りやピエロと比べると、パチンコのジャラジャラ感がとても盛り上がるので、今までで一番打ってて面白い!と思えるパチンコゲームでした。

パチンコのゲームが遊べて、それが換金できる。オンラインカジノ業界の中でもこれはKACHIDOKIカジノが初めてとなります。

海物語とは

海物語、もはやこの台を触ったことのないパチンカーはいるのでしょうかね?
パチンコ界のキングオブキング、導入してないホールがあるとは思えません。

魅力は満載、なんといってもノーマルリーチで当たる笑
これは海シリーズ(以下海)の醍醐味じゃなかろうか。と思います。

最近の台は保留変化や役物の煽りが酷い、その点、海はいたってシンプルです。魚群、これだけで激アツ。たったこれだけで期待度マックス。
シンプルでわかりやすい、やはりこれが人気の秘訣なのかな。

そしてなにより海をうつ中で重要なことがあります。それはモード。
定番の海モード、ボタン連打モード、画面タッチモードの3種類がシリーズ通してあるわけですが、私のおすすめはやはり海モード。

リーチテンパイ時に毎回ドキッとできる。というのもテンパイと同時に魚群が流れるので、油断してるとおしりが浮いちゃいます笑
ま大体は泡か泡なしなんですけどねw

ただ泡にも大泡なるものが存在してて、明らかに泡の量もでかさも違うんですけど、
発生してスーパーリーチにいった日にゃ悶絶もの。
他にも擬似連を搭載してて、これがまたわかりにくいんですよ!笑
ただただ保留が減らなくて、バラけ目でひっそり擬似連するというサイレントパターン。
発生時点でそこそこ魚群の期待はできるので何気に熱いです。
熱いといえば炎目も期待できるね。
ボタン連打か長押しで図柄の目が炎になればチャンス、泡からスーパーリーチでの炎目は期待できないですが、魚群からの炎目や、ノーマルリーチでの炎目は激アツ!

はいはいノーマルノーマル、ってな感じでボーっと画面を見つめてる人は是非ともボタンを活用してほしい。激アツポイントを逃してますから!
ノーマルで急に図柄が走るときあるけど、あれって炎目が大体絡んでるからね。
まあボタンを押さないのも通なんだけどね!

どんなリーチからもある意味期待できるから、熱いポイントをあえて察知せずに毎回ドキドキ、期待は持てるしね。
こんな感じで私は楽しんでますかね。他のモードに関してはよくわかんないけど少し煽りがあるんですよね。
やっぱり海を純粋に楽しむならシンプルな海モードかなと勝手に思っております。

↓KACHIDOKIの登録はこちらから↓

kachidoki公式ページへ ↑画像をタップすると公式サイトへ移動↑

登録方法 口コミ 大祭り ボーナス 換金方法

特集>>KACHIDOKIは本当に稼げるカジノ?

The following two tabs change content below.

ギャンブルソムリエ

元々僕はパチスロが大好きで良くホールに行ってたんです。ここ数年でハマったのはパチスロ化物語。あまりにハマりすぎてアニメまで見る始末(笑)