「Crystal Clan」スロットの攻略方法を伝授!ベラジョンカジノで稼ぎだせ!

「Crystal Clan」攻略方法/オンラインカジノで稼ぐ

↑「Crystal Clan」はベラジョンカジノで↑

ベラジョンカジノで最近リリースされた新しいビデオスロット「Crystal Clan」を紹介します。「Clan」は氏族という意味なので、シンボル図柄もその雰囲気があるものが使われています。シンボル図柄の絵はとてもきれいで、可動性もよく、無駄にあおる演出も少ないの個人的には気に入っています。

「Crystal Clan」の図柄

シンボル図柄は「王(黒髭)」(3連53倍、4連200倍、5連2000倍)、「王妃」(3連50倍、4連150倍、5連1000倍)この二つは極端に配当が良い設定になっています。

「召使(白髭)」(50,100,300)、「男の子」(40,75,200)、「耳長男」(30,60,150)、「A」「K」「Q」(15,30,100)、「J」「10」「9」(5,10,50)の11種類に「W(Wild)」(50,200,2000)があります。

その他にフリースピンゲームの獲得のシンボル「Power Crystal」図柄があり、さらに「×2」「×3」「×5」「×10」と記された「Wild」があります。シンボル図柄は11図柄、「Wild」シンボルが5図柄、「Power Crystal」(フリースピン)1図柄となるので17図柄あることになります。

「Crystal Clan」の仕様

仕様は3段×5リールで有効ライン数は50ラインとなっていて、最低BET額は1ライン当たり0.01ドルBETの0.5ドルから、最高BETは1ライン10ドルBETの500ドルまで選択ができます。

「Crystal Clan」の特徴

このビデオスロットは他のビデオスロットと大きく異なる点が二つあります。
一つは、多くのビデオスロットで「フリースピン」を獲得するシンボルは第1リールから第5リールのいずれかに3つ以上出れば獲得できるビデオスロットや、第2、第3、第4リールのそれぞれにシンボルが出現すると獲得できるなどの仕様になっていますが、このビデオスロットはシンボルが第1リールから連続で出現しなければ「フリースピン」が獲得できません。ハードルが高くなった気がしますが、2連でも「フリースピン」が獲得できるのです。

説明を読んだ私は、「おっ!フリースピン獲得しやすそうだ。楽しめそうだな」と思いこのビデオスロットで遊び始めました。

1スピン0.5ドルですから、個人的には少し勇気のいる最低BET額です。ところが、100回スピンしても出現しません。なんとしても初遊戯、フリースピン獲得まではと遊戯を続けること480回でようやく獲得できました。
さて、このフリースピンは「Power Crystal」2連で10回から15回がランダムに選ばれます。3連で16回から25回、4連で26回から35回、5連だと36回から50回のフリースピンが獲得できます。やばくないですか?この回数。変な期待感をもって投資を進めてしまいました。

二つ目の他のビデオスロットにない点ですが、第5リールに必ず「×2」「×3」「×5」「×10」いずれかの「Wild」が出現します。

配当が生じた場合は最終リールで停止した「マルチフライヤーワイルド」の示す倍率で乗算されます。例えば「王(黒髭)」の5of a kindが停止すると0.5ドルBETだと、0.01ドルの2000倍が配当なので20ドルが配当になります。

最終リールで停止した「マルチフライヤーワイルド」もし「×10」だと20ドルが10倍されて200ドルになります。これまた少し恐ろしい仕様ではないですか?同時に最終リールには必ず「マルチフライヤーワイルド」が停止するので「5 of a kind」ができやすいんです。また、 「Power Crystal」でフリースピンゲームを獲得した際にもこの「マルチフライヤーワイルド」が出現しています。なんと、フリースピンゲーム中の配当にこの倍率が反映させる仕組みです。もし「×10」なんて止まってしかも、フリースピンが50回なんてことになったら末恐ろしい配当が出るわけです。

実際にゲームをしていて、100回転を超えたあたりでこの事実を理解し、このビデオスロットやばい系のビデオスロットと気づきました。恐ろしい配当も出るけど、吸い込みも激しいはず、リスクが高いビデオスロットとの認識を持った時は引くに引けない状況で、いつ出るかわからない「フリースピンゲーム」の獲得までと心に決めて負い続けたのです。

なぜ、途中であきらめなかったのか?それは、途中途中で「5 of a kind」が出現し、20ドル、30ドルを挽回する機会が意外にあったからです。心の中では100ドル負けたらやめようと思っていましたが、100ドル負けに行きそうでいかないんです。

途中で「王妃」の「5 of a kind」が出現し、マルチフライヤーは5倍で50ドル獲得したりと大波で揺られました。100ゲームで大体20から30の当たりが発生します。0.5ドルBETで最大の損失は28ドルと少し、結果的に1200ゲームぐらい遊んでしまいました。この間で獲得した「フリースピンゲームは6回、うち4回が2連で12回から14回のフリースピンでした。マルチフライヤーは2倍と3倍が半々、20ドルから30ドルを獲得しています。
残り2回は3連で18回と24回のフリースピンを獲得しました。運よく、24回のフリースピン時に3倍を獲得し、80ドルぐらいを挽回し、結果1200ゲームで20ドル以下の損失で済みました。フリースピンは200回から250回に1回程度しか出ないと考えてよさそうです。ちょっと夢があるビデオスロットなので資金に余裕があるときにまたやろうと思います。

↓KACHIDOKIの登録はこちらから↓

kachidoki公式ページへ ↑画像をタップすると公式サイトへ移動↑

登録方法 口コミ 大祭り ボーナス 換金方法

特集>>KACHIDOKIは本当に稼げるカジノ?

The following two tabs change content below.

ギャンブルソムリエ

元々僕はパチスロが大好きで良くホールに行ってたんです。ここ数年でハマったのはパチスロ化物語。あまりにハマりすぎてアニメまで見る始末(笑)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする