ベラジョンカジノ

「Ruby Hunter」フリースピン購入で遊びたい最新のビデオスロット攻略!

Ruby Hunter」攻略方法

↑「Trasure of the Forbidden City」は↑
ベラジョンカジノで

 ベラジョンカジノで新しくリリースされた「Kalamba Games」社製のビデオスロット「Ruby Hunter」を紹介します。ベラジョンカジノでは今月、多くの「Kalamba Games」社製のビデオスロットがリリースされていますが、このビデオスロットもその中の一つです。
仕様は第一リール3段、第2リール4段、第3リール、第4リール5段、第5リール4段、第6リール3段の変則リールのビデオスロットです。左から順に同じ図柄が3つ以上そろえば配当が生じるタイプのビデオスロットで3600通りの払い戻しラインがあります。

「Ruby Hunter」の図柄

「Bonus」図柄3つ以上で獲得できるフリースピンジャックポットゲームでジャックポットの獲得も可能なビデオスロットです。図柄は「Bonus」「Wild」、「オレンジ」「青」「緑」「黄」「赤」の高配当ハンター5図柄、「A」「K」「Q」「J」「10」「9」の低配当図柄があります。

「Ruby Hunter」の仕様

ジャックポットはフリースピンゲーム中に追加される「Jack Pot」図柄の獲得数で獲得が可能です。フリースピン中はこの「Jack Pot」図柄が出現すればフリースピンが追加されます。次スピンでは出現した「Jack Pot」図柄は固定され、以降「Jack Pot」図柄が出現し続ければ継続します。「Jack Pot」図柄出現の継続が途切れるまで継続され、途切れた際に「Jack Pot」図柄が15個から19個でシルバージャックポット、20個から23個でゴールドジャックポット、24個でプラチナジャックポットとなります。ちなみにプラチナジャックポットの賞金は最低BET額の0.60ドルBET時で600ドルになります。
また、フリースピンは購入することができます。BET額最低の0.60ドルの場合、8回フリースピンが21.50ドル、12回フリースピンが41.20ドル、15回フリースピンが51.40ドル、20回フリースピンが68.50ドルの価格設定です。

↑「Trasure of the Forbidden City」をプレイ↑

「Ruby Hunter」の特徴


とりあえず0.60ドルBETで100スピンのオートプレイで遊んでみました。ちょこちょこ配当は落ちます。ボーナスリーチの煽り演出もソコソコ出てきます。どうやらコイン持ちは比較的よさそうな感じです。55ゲーム目に「Big Win」表示で14.40ドル獲得しました。小当たりが多いので資金の減りも緩やかです。結局ボーナスを引けぬまま100回転終了しました。100回終了時点での収支はマイナス11.60ドルです。0.60ドルBETで100回転したことを考えれば資金の減りは少ないと思います。いつもそうかはわかりませんがコイン持ちはいい印象です。
しかし、単調で飽きてきたのでボーナスを購入することを検討し始めました。結局ボーナス見たさで追いかけるのであれば購入したほうが早いとも思うし、高額で購入して微々たる配当しか得られなければ大きくマイナスになるしとの思考が繰り返された後、購入を決意しました。
ここ数回、調子が良く資金を増やせているので思い切って最も高い20回フリースピンの購入をしました。さて、どんな結果が待っているのか楽しみです。最初の数回は配当がありません。しかし、「Jack Pot」図柄の出現で必ずリスピンが行われ、同時に配当も小さいながらも生じることもあります。塵も積もれば山となるとなるような気も少しします。
10回目でようやく11.20ドルの配当を獲得しました。フリースピンの消化回数は4回です。やはり、「Jack Pot」図柄獲得でのリスピンで回数を稼げそうです。リスピンの機会が多く、リスピンと合わせて30回目のスピン時に「Bonus」図柄3つ獲得でフリースピン8回追加されました。ここまでの配当は10回目の11.20ドルを除けば、最大で6.00ドルです。大半は0.4ドルなどの微々たる配当を重ねています。それでももう30回回せています。35回目にも「Bonus」図柄3つ獲得で8回フリースピンが加算です。なんか、終わらない気がしてきました。リスピンを含め60回目にシルバージャックポットを獲得です。合わせた配当は14.24ドルです。
しかし、長いです。20回のフリースん購入がこんなに長く続くとは夢にも思いませんでした。塵も積もれば山となるこの時点で積み重ねた配当は初期投資の68.50ドルに近づき60ドルオーバーです。結局、最終的に20回のフリースピン購入はリスピンを合わせて104回のスピンとなりました。獲得した賞金は95.99ドルとなりプラス収支で終えることができました。このビデオスロットは通常で遊ぶより思い切って20回フリースピンを買った方が楽しめるのかもしれません。リスピンが本当に多くてその都度、小さい配当を重ねていきます。その為、購入額を大きく下回る配当になることは少ないような気もします。まあ、たまにはあるんでしょうけど遊んでみた印象ではイメージしにくいです。

フリースピン中は「Jack Pot」図柄の獲得数で楽しめます。それでもシルバー手前で途切れることが多くて、1回だけでも獲得できたのはラッキーなのかもしれません。次回遊ぶとすれば、やはりフリースピン購入で遊びたいビデオスロットです。

 

The following two tabs change content below.

ギャンブルソムリエ

元々僕はパチスロが大好きで良くホールに行ってたんです。ここ数年でハマったのはパチスロ化物語。あまりにハマりすぎてアニメまで見る始末(笑)
ABOUT ME
ギャンブルソムリエ
元々僕はパチスロが大好きで良くホールに行ってたんです。ここ数年でハマったのはパチスロ化物語。あまりにハマりすぎてアニメまで見る始末(笑)