ジャックポットシティカジノ

ジャックポットシティカジノ 激熱スロット徹底解説|2020年版

ジャックポットシティカジノとは

↓ジャックポットシティカジノはこちら↓↑タップすると公式サイトへ↑

ジャックポットシティカジノは、1998年に運営を開始したオンラインカジノの老舗です。
マルタ共和国のライセンスを取得し、第三者機関eCOGRAの審査も通過しているため信頼性も抜群です。

ジャックポットシティカジノではゲーミングプロバイダにMicrogaming社を採用しており、500種類以上のゲームを楽しめます。
今回はそんなジャックポットシティカジノで実際に遊んでみて、Microgaming社の「Break da Bank Again」と「ELEMENTALS」が面白かったので紹介します。

 

 

ジャックポットシティカジノのおすすめスロット

(1)Break da Bank Again


Break da Bank Again(ブレイクダバンクアゲイン)は銀行を舞台としたMicrogaming社製のビデオスロットです。

■Break da Bank Againのスペック

5ライン「横5×縦3」、9ペイラインスロットです。
ベット額やコインバリューを自由に設定できます。(ベット額:$0.01~$2.5)
宝石や札束図柄が高額配当で、トランプの数字図柄が低額配当です。
WILD図柄を採用しており、スキャッター以外の全ての図柄を代用します。
通常時にWILD図柄を含む小役成立は5倍のマルチプライヤーが付与されます。
スキャッターは成立ラインを問わずに、2つ停止で払い出しがあり、通常時に3つ以上のスキャッター停止でフリースピンに突入します。

■Break da Bank Againの特徴・ゲーム性

フリースピンでコインの大量獲得を目指すシンプルなゲーム性です。

[フリースピン]

通常時にスキャッターが3つ以上停止することで発動します。停止したスキャッターの数と初期ゲーム数は以下となります。
・スキャッター×3 15ゲーム
・スキャッター×4 20ゲーム
・スキャッター×5 25ゲーム
フリースピン中はマルチプライヤーが5倍になります。そのため、フリースピン中のWILD図柄がらみの小役は配当が25倍になります。

[ギャンブル]

ギャンブル機能を搭載しており、小役やボーナス成立で払い戻しがある場合に選択できます。
内容はシンプルにカードの色当て・図柄当てで、色当ては2倍の報酬、図柄当ては4倍の報酬を得ます。

■遊んだ感想

非常に波が荒く、通常時にも突然大爆発します。そこに一番の魅力を感じたりもします。
ポイントはWILD図柄で、通常時にWILD図柄がらみの小役成立で5倍、フリースピン中で25倍の報酬になるため、高額配当図柄での「5 of a kind」で5000倍の配当とか平気で出ます。
反面、せっかくフリースピンに入っても全く小役が揃わず払い戻し無しなんてこともしばしばあります。

遊んだ感想としては完全に「ギャンブル性の高い一撃仕様のスロット」です。
シンプルなゲーム性やグラフィックもあってか、昔あったパチンコの一発台や、3号機や4号機の裏物スロットを彷彿とさせており、とても好きな機種です。
長時間遊ぶと結構な負債を抱える可能性がありますので、短時間の一発勝負に向いていると思います。オススメです。

↓ジャックポットシティカジノはこちら↓↑タップすると公式サイトへ↑

(2)ELEMENTALS


ELEMENTALS(エレメンタルズ)は、地・水・火・風の四大元素に宿る精霊たちが活躍するMicrogaming社製のビデオスロットです。
とてもシンプルなゲーム性で初心者向けのゲーム仕様となっています。

■ELEMENTALSのスペック

5ライン「横5×縦3」、20ペイラインスロットです。
ベット額やコインバリューを自由に設定できます。(ベット額:$0.01~$50)
4種類のエレメント図柄が高額配当で、果物図柄が低額配当です。
WILD図柄を採用しており、ボーナス・スキャッター以外の全ての図柄を代用します。また、WILD図柄を含む小役の成立でマルチプライヤーが2倍となります。
太陽をモチーフとした図柄がボーナス図柄で、第1・第5リールのみに出現します。

■ELEMENTALSの特徴・ゲーム性

ボーナス(フリースピン)でコインの大量獲得を目指すシンプルなゲーム性です。

[ボーナス]
通常時に第1・第5リールにボーナス図柄が停止することでボーナス(フリースピン)に突入します。
ゲーム数が20、マルチプライヤーが2倍のフリースピンです。

[ギャンブル]

ギャンブル機能を搭載しており、小役やボーナス成立で払い戻しがある場合に選択できます。
内容はシンプルにカードの色当てで、成功すると2倍の報酬を得ます。
最大で5ゲーム連続で挑戦できます。

スキャッターは揃ってもボーナス等の特権はありません。あくまで小役です。揃った数と配当の関係は以下となります。
通常時にスキャッターがが3つ以上停止することで発動します。停止したスキャッターの数と配当は以下となります。
・スキャッター×2 1倍
・スキャッター×3 2倍
・スキャッター×4 15倍
・スキャッター×5 200倍

■遊んだ感想

名前やモチーフが「NetEnt」の「ELEMENTS THE AWAKENING」と似ていますが、全くの別物です。(汗)

通常時はいたって普通で、WILDがらみの小役成立で2倍の報酬を得るくらいしか特徴がありません。
しかし、シンプルで穏やかな仕様だからこそ、安らぎを与えてくれるお気に入りの機種です。

一度フリースピンに入ってしまえば、20ゲーム+WILDがらみの小役成立で4倍の報酬となりますので、十分にビッグ配当が期待できます。
波の荒い機種も好きですが、まったりと長い時間スロットを打ちたい気分の時には、ELEMENTALSのような機種もアリだと思います。結構おもしろいですよ。オススメです。

 

↓ジャックポットシティカジノはこちら↓↑タップすると公式サイトへ↑

The following two tabs change content below.

ギャンブルソムリエ

元々僕はパチスロが大好きで良くホールに行ってたんです。ここ数年でハマったのはパチスロ化物語。あまりにハマりすぎてアニメまで見る始末(笑)
ABOUT ME
ギャンブルソムリエ
元々僕はパチスロが大好きで良くホールに行ってたんです。ここ数年でハマったのはパチスロ化物語。あまりにハマりすぎてアニメまで見る始末(笑)